スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋葉原電気外祭り 2012 WINTER in 新宿

最早、イベント名からでは何処で開催されるのか良く分からなくなってますが、せっかく開催時期に東京に居るんだから行って来ましたよ。電気外祭り。

開催場所はベルサール新宿セントラルパーク。
初めて行く所というか、新宿自体が全然立ち寄った事無い場所。オタク的には新宿なんてリア充の街って認識なんで……

Googleマップ片手に到着したわけですが、場所は違っても同じベルサールなので、ビル自体はベルサール秋葉原とかと同じような感じですな。内部の構造も似ていて、正方形に近い形のホールに各メーカーのブースが並んでました。

購入予定だったアージュセットと未来ノスタルジアのビジュアルブックは早々にGET。
当日の朝に新幹線移動という事で、会場に到着したのが13時前くらいだったんですが、全然楽勝に入手出来ました。
開会から少し時間が経っていたからなのか、客足はそんなに多くない印象。

そして、購入物以外のお目当てだったフォトカノVita版の体験会。
会場のホール入口に大きく場所を取って開催していたので、今回の電気外祭りの目玉ブースという扱いになってたみたいです。

フォトカノ7

フォトカノ2フォトカノ1
フォトカノ3フォトカノ4
フォトカノ5フォトカノ6


アニメ化決定のポスターや各キャラのPOPが置いてあるブースに、体験プレイ出来るようになっているVitaが数台。
体験版の内容としては、フリーフォトセッション(撮影のみのモード)が各キャラでプレイ可能になってました。
最初に、撮影するキャラと服装、ポーズなんかを指定して、セッション開始。
ファインダーモードやタッチモード、ジャイロモード等撮影モードも色々用意されていました。中でもジャイロモードは実際のカメラみたいにVita本体を動かす事で、画面がそれに合わせて動くモードなんですが、これは良いすな。
傍から見ると完全に不審者以外の何者でもないので、携帯機なのに家限定の撮影モードになりそうですが、没入感が高い。
このモードでローアングルからパンチラとか狙おうものなら、何かイケナイ気分になりそうです…… 擬似ローアングラー体験って感じ?

キャラのモデリングなんかは、PSP版にあったジャギが全然気にならないレベルにクオリティアップ。十分ハァハァ出来ますぜ!
体験版では、撮影出来る方向やアングルにある程度の制限があったので、製品版ではその辺りがどうなるのか気になる所。服装やポーズの種類も増えてくれれば個人的に凄い神ゲーになる予感がビシビシするんですけどね。

恐らくVita版の発売と時期を合わせてアニメも始まるんでしょうし、その勢いにのってVita版で完全新規の続編何かも作って欲しいですな。今回のVita版はPSP版のモデリングとかを流用しているでしょうから、最初からVita用に作れば更なるクオリティアップが望めるはず。

あと、体験版をプレイするとARアプリ用のマーカーが貰える(マーカー単体でも配布してましたが)んですが、こちらはもう一歩……という感じですかね。
自分の撮影の仕方が悪い可能性もありますが、スムーズにマーカーとARモデルがリンクしないというか何というか……
パンチラ撮影出来るかと思ったんだけどなー(オイ)

何にせよVita版は確実に買うと思うので、発売が待ち遠しいですな。
スポンサーサイト
[ 2013/01/01 23:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/667-9d31bbb3













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。