スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ネタバレ含む】ルーンロオド体験版配信

ルーンロオド

応援バナーを貼っているルーンロオドの体験版が公開されたのでプレイしてみた。

体験版でプレイできる範囲のストーリー概略。
漫研のような部活「仮想研」に所属しているライトなオタクの主人公「鋼正義」は、ひょんなことから同じ仮想研のジゼルが、デュランダルと呼ばれる巨大ロボットと戦っている場面に遭遇してしまう。
翌日、ジゼルにそのことの説明を求めると、異世界「バルシュテール」に案内される。
ジゼルはバルシュテールにある自分の国を救う聖騎士を探すために異世界(現実世界)に来ていたらしい。
異世界に来た主人公は聖騎士の仮免扱いで、本当に聖騎士であることを示すために試練に挑む。
試練のダンジョンをどんどん先に進み、最深部で巨大ドラゴンと対峙、絶体絶命!という所で主人公用のデュランダル「グリゼルディス」が起動。
グリゼルディスに乗ってジゼルと共に試練のダンジョンから脱出する所で終了。

プレイしてまず思った事、主人公の声優が檜山さんじゃん!(クレジットは裏名義だけど)
ストーリー冒頭の夢の中での戦闘シーンで、檜山さんボイスが聴けます。
途中の通常会話では主人公のボイスはなかったので、重要なシーンや戦闘シーン等の盛り上がる展開の時に檜山さんボイスが流れるんじゃないだろうか。
全編檜山さんボイス有りでも良いのになぁと思ったけど、アレなシーンで檜山さんボイスが流れると、う~んって感じになりそうなので、これで正解なのかも。(体験版にはHシーンが無いので、檜山さんボイスが流れるかどうか未確認)

ストーリー展開的には、タンバインに似てるんじゃないだろうか?まぁ、ダンバイン実際に見たこと無いんだけどさ。
異世界に召喚されて、聖騎士として巨大ロボットに乗って戦うという所が似ているかなぁと。
公式ホームページを見る限り、現実世界でまだ登場していないキャラも一杯いることだし、現実世界と異世界を行ったり来たりする展開になるんじゃないだろうか。
ファンタジー世界の他に、未来世界もあるようなので、結構ボリュームは期待出来るかも。

体験版に含まれるエロシーンは、ジゼルの全裸で立ち絵と、CGが1枚ずつ。
製品版が待ち遠しいですな。
個人的には「買い」で良いと思います。

ルーンロオドルーンロオド
(2010/01/29)
Windows

商品詳細を見る
異世界召喚もの。
CGも美麗だし、主人公の声優が檜山さんなので、熱い展開も期待出来るハズ!
スポンサーサイト
[ 2009/12/18 23:32 ] パソゲー ルーンロオド | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/65-2bca76c6













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。