スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DOG DAYS 7話 宣戦布告 短縮感想

DOG DAYS 7話

ちょっ!一国の姫様を完全に犬扱い……
ミルヒはミルヒで喜んじゃってるし、やっぱり本能的には犬なんだな。
というわけで、DOG DAYS 7話短縮感想です。

喜んでる時は尻尾がフリフリ、シンクに頭と顎の下を撫でられてウットリ……完全に犬だ!
ビスコッティの国民は皆こんな感じなのか、ミルヒだけが特別犬っぽいのか……
ガレットの方は特別猫っぽいという感じはしないんだが。

リコッタ、ユキカゼ、エクレールのお風呂シーンは、明確に乳の格差が……
リコッタはまだ小さいから今後の成長に期待するとして、ユキカゼとエクレールはそんなに年変わらないよね?
他の登場人物を見るに、ユキカゼはかなりの巨乳の持ち主だけど、エクレールの無乳具合も酷いな……
アレか、運動ばっかりしていて脂肪が付かないのか。
あと、ユキカゼの回想シーンのダルキアン卿の顔www 何この劇画タッチ(笑)

宝剣をかけて戦をする事になったわけだが、そんなあっさり承諾してよかったものなんだろうか?
ビスコッティ、ガレット、どちらが勝つにしろ、片方の国の宝剣がしばらく無くなるわけなんだが。
一応、国の象徴みたいなものじゃないの?
宝剣の所有者=国の領主という印象だったんだが。
スポンサーサイト
[ 2011/06/08 21:42 ] アニメ DOG DAYS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/640-6cf23315













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。