スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター 16話 短縮感想

スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター 16話

天上天下一撃必殺砲、ゲームでもお世話になりましたなぁ。
というわけで、スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター 16話短縮感想です。

今話でやっと、マイが本格参戦ですわ。
ジュデッカのコアが回収されてから、実際に登場するまでも長かったしなぁ。
マイといえば、ラトゥーニとのリュウセイ争奪戦が見たい所なんですが、そこまで日常編が描写される尺があるんだろうか?
思いっ切り省略されそうな気が……

SRXの合体シーンは盛り上がりますな。
αをプレイしていた時は、合体ムービーを何度も繰り返し再生していた覚えがあります。
合体時のBGMが多少抑えめだった気がするのが、少し残念かも。もっとガンガン流して良かったのに。

セトメ婆を離脱させる必要があったからなんでしょうけど、一撃必殺砲の威力が弱体化している気がしますなぁ。
ゲーム中だと、宇宙空間まで光が伸びていって、命中した星を粉々に砕くという超威力描写なので、今回の描写だと、あれ?こんな程度?って感じです。
セトメ婆嫌いなんでいっその事、あのまま消し炭にしてしまえば良かったのに。
そもそも、コックピットまで煙が入ってくるような状況で、よく脱出できたよな。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/576-899ffb0f













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。