スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法少女まどか☆マギカ 2話 それはとっても嬉しいなって 短縮感想

魔法少女まどか☆マギカ 2話

世間じゃマミさんの頭パックンチョが話題になってますが、そんなの関係ねぇ!
というわけで、魔法少女まどか☆マギカ 2話短縮感想です。

一応、3話も視聴済みでマミさんパックンチョも知ってるんですが、最近時間がなくて、まだ2話の感想も上げてなかったという体たらく……
3話を視聴してから、改めて2話を見返すと、いろいろ3話へ繋げる為の演出があったんだなぁと気付きます。
マミさんがちょっとピンチ→必殺技?の巨大マスケット銃で魔女撃破という流れが、3話での展開をより衝撃的にするための伏線だと思われ。視聴者的には、ピンチになってもどうせまたマミさんが勝つんだろ?と思わせといてガブリと行くと……う~ん、鬼畜ですねぇ。

2話だけ見ると、マミさんが立派な先輩魔法少女ぶりを発揮してるんですが、3話を見てからだと、あぁこれが最後の勇姿か……なんて思ってしまう。合掌。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/566-5f9e8cac













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。