スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター 13話 楽園からの追放者 短縮感想

スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター 13話

ヴァイサーガはやっぱりカッコ良いな。OGではメイン戦力として使ってたわ。
というわけで、スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター 13話短縮感想です。

やっぱり主人公機の乗り換えイベントは燃えますなぁ。
まぁ、ラミアがこの作品の主人公かどうかというのは議論があるところですが。
自分としては、男主人公がキョウスケ、女主人公がラミアだと思ってます。

敵なのに新型機を与えてラミアを逃がすレモン、裏切り者の逃亡を阻止するのに、あくまで一対一の決着に拘るアクセル。冷静に考えれば非効率どころか敵に塩を送るレベルですけど、こういう様式美は好きだなぁ。
完全に効率優先で、敵を殲滅する事しか考えてない戦闘っていうのは味気ないですよね。
やっぱり、味方と敵の意地のぶつかり合いみたいなのがないと。

あと、途中参戦の味方の中でゼンガー親分だけ異彩をはなってますな。
一人だけ劇画調の作画だし、切られた敵はシルエットでバッサリ!って、必殺仕事人かよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/560-7b20bf26













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。