スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とある魔術の禁書目録Ⅱ 5話 蓮の杖〈ロータスワンド〉

とある魔術の禁書目録Ⅱ 5話

魔女狩りの王マジツヨス。
ただ、わざわざ天草式にルーンカードの貼付けを手伝ってもらわなくても、通常の発動で十分な気もする。
魔女狩りの王は再生機能持ちだし、アニェーゼ部隊のシスターの中に、魔女狩りの王を消し飛ばせる程の魔術攻撃を行える奴なんて居ないだろ。
というわけで、とある魔術の禁書目録Ⅱ 5話感想です。

とある魔術の禁書目録Ⅱ ゾンビシスター
怖っ!!
シスターというよりゾンビとかの方が近いような気がするぜ……
上条さんが鍵をかけている描写が無かったんだが、実は簡単に開けられるんじゃね?

とある魔術の禁書目録Ⅱ ステイル真剣ロリコン
ステイル、マジロリコン。
まぁ、彼にしてみれば本来自分が収まっているハズの立場に上条さんが居て、インデックスの守護を任せるしかない状態なわけで、心中お察ししますとしか言えないわけだが。
あと、ステイルって14歳だから、実は全然ロリコンじゃないんだよな。インデックスが何歳なのか知らないけど、もしかしたらステイルの方が年下だという可能性も……

とある魔術の禁書目録Ⅱ 蓮の杖
蓮の杖、離れた空間に攻撃を設置出来る強力な霊装だけど、上条さんが今まで戦ってきた相手と比べると見劣りしてしまうよな。黒子の瞬間移動能力と出来る事はそんなに変わらないし、攻撃の度に杖を振り回す必要があったり、術者自身は座標移動出来無い分、黒子の方が強い。
一方さんとかの強敵とは比べるべくもない。

とある魔術の禁書目録Ⅱ そげぶ
女子供だろうと容赦なくぶん殴る上条さんぱねぇっ!
上条さんにとっては、助けを求めてきたり、苦しんでる人が助ける対象であって、敵が誰かとかは全然関係無いんだろうな。

とある魔術の禁書目録Ⅱ テンパるねーちん
あぁ、もうねーちん可愛いなぁ。
普段はクールな感じで、実年齢より上に見られがちなねーちんだけど、土御門におちょくられている時は、年齢相応に幼く見えるな。
土御門もナイスタイミングというか、空気を読まないというか、絶対ドアの前で突入するタイミングを見計らっていただろう?

とある魔術の禁書目録Ⅱ 上条さんの器
上条さんマジ器デカ過ぎ。
まだ高校生なのに、達観し過ぎているというか、どこの仙人ですか?って感じ。
この何にも縛られず、助けたい人を助けるという姿勢こそが、天然ジゴロの秘訣なんでしょうな。

とある魔術の禁書目録Ⅱ 黒子編
次回からは黒子編。
黒子や美琴、初春とかがメインで出て来ると、禁書なんだか、超電磁砲なんだか分からなくなりますな。
原作では出番無かったけど、佐天さんもちらっと映らないかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/494-18831328


(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」

とある魔術の禁書目録? 第1巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の
[2010/11/10 17:44] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

とある魔術の禁書目録II 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」

お前の幻想は終わっちまったよ――! 耳まで潰して反撃に出た。 追い詰められ、インデックスは法の書の記憶を開放しようとするが…。 それはさらにインデックスへの追っ手を増やすことにもなる。  ▼ とあ...
[2010/11/10 21:49] URL SERA@らくblog











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。