スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第3次横浜市男女共同参画行動計画【素案】に対するパブリックコメントを送りました

第3次横浜市男女共同参画行動計画【素案】に対するパブリックコメント募集締切が9/20までと迫っておりましたので、送ってきました。

以下、送った文面になります。

横浜市市民局男女共同参画推進課 担当者様

私は横浜市市民ではありませんが、第3次横浜市男女共同参画行動計画素案の中に、どうしても看過できない記述がありましたので意見させて頂きます。
以下、パブリックコメントの送付要項1~3の記述になります。

1 【素案】などへのご意見
意見対象の項目:取得目標4
「アダルト向けのDVD・ビデオやゲーム等で、女性の性が商品化され、人権が侵害されていると思う人の割合」の目標値を50%としていますが、この姿勢は男女共同参画の目的に反していると思います。
男女共同参画の目的である女性の人権侵害の防止を行えば、人権侵害されていると思う人の割合は低下するはずであり、行動指針と目標とする方向が逆行しています。

人権侵害されていると思う人の割合を増やす事を目標とするという事は、人権侵害等の事例を周知する事により、実態と乖離した被害意識を植え付ける事を目的としていると誤解されても仕方ないと思います。
昨今、強姦被害者数等が低下傾向にあるにも関わらず、事実に反して状態が悪化しているような印象をもたせる偏向報道が散見されます。
もしこのまま人権侵害されていると思う人の割合を上げる事を目標とするのであれば、それら偏向報道と同様な姿勢であると判断せざるを得ません。

そもそも、女性の性が商品化される事が人権侵害になるという前提条件が間違っていると思います。
本人の意志に反する場合は、人権侵害になると思いますが、アダルト向けのDVD・ビデオ等に出演されている方の殆どは、出演する対価として金銭を受け取っており、自ら自分の性を商品化する事を肯定しています。
これを、第三者が勝手に人権侵害であるとする事は、出演者の行動、職業等を否定する事であり、それこそ人権侵害です。
また、ゲーム等の登場人物は実在しない想像の産物であるため、当然人権が存在するわけもなく、そもそも人権侵害にあたりません。

自分の意見としては以上になります。
どうか、男女共同参画の本来の目的に即した目標設定へと修正されますようお願い致します。

2 あなたが、家庭、職場、学校、地域などで行っている、または、行うことができそうな男女共同参画の実践例を記入してください。
・育児休暇等で長期間休まれる方のフォロー
・家庭内暴力等の事実を確認した場合の通報


文面の引用はここまでです。
3番の項目は個人情報なので、省略しました。
スポンサーサイト
[ 2010/09/11 10:46 ] 表現規制関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://synthetickanzi.blog11.fc2.com/tb.php/428-0eb7027c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。