スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コミケ84 & 秋葉原電気外祭り 2013 SUMMER in新宿

今回もいつも通り行って参りました夏コミ&電気外祭り!

いつもは行き帰り共に新幹線で移動してるんですが、今回は電気外祭りの方で欲しい物が多かったので、早めに参戦するべく飛行機で行く事に。
電気外祭りの会場自体は、前回と同じだったんですが、前回より参戦するのが二時間程早かったせいか、人の数が凄い事に…… コミケ前日開催という事も相まって完全に企業ブースの前哨戦みたいになってますな。

そもそもこのイベントって、「秋葉原電気外祭り」なわけなんで、個人的には前みたいに秋葉原開催にして欲しいですな。ホテルがいつも秋葉原なのでそっちの方が移動の面で有り難い。
UDXやベルサール秋葉原のスケジュールが合わないのか、エロゲメーカーのイベントという事で敬遠されているのか……

戦果としては、アージュセット、ハイクオソフトのシャワータペストリーは問題無くGET。
ただ、パープルソフトウェアの弥生タオルが並んでいる最中に売り切れたのが痛かったorz
有栖3DポスターはGET出来たのがせめてもの救い……
ハピメア続編の情報も発表されたので楽しみですね。ヒロインを変更した続編なのか、現ヒロイン続投のファンディスクなのか、詳細は分かりませんが、個人的には弥生ちゃんと1日中チュッチュ出来るような甘々のファンディスク希望!
パープルソフトウェアさん、どうかお願いしますorz

DSC00782.jpg

コミケの方は、2日目が男性向けが多い日と、いつもとは違う布陣。
コミケ3日目=漢祭りという認識なんで、少し違和感がありますが、ゲーム系サークルが分散してくれる分だけ周る方としては有り難い気もしました。
3日目が月曜日という事からきた特別措置という気もしますが、今後定着していくのか……?

DSC00780.jpgDSC00766.jpgDSC00773.jpgDSC00761.jpg

今回のコミケで特筆すべき事といえば、やはりその暑さでしょうか。
1日目は西・企業待機列、2,3日目は東待機列に並んでいましたが、とにかく暑い!!
夏コミが暑いのは分かりきっているので、冷えピタ、冷却スプレー、制汗スプレー、魔法瓶、塩飴、デオドラントシート等いろいろ準備はしていたのですが、それでも暑い!
特に2日目の暑さは尋常じゃなく、待機列のあちこちからスタッフに要救護者の存在を知らせる声が。
開場するまでに自分の周りだけで10人前後はドナドナされていたと思います。

かくいう自分も、開場前に既に手持ちの水分が底を尽き、若干の体調の異変を感じ取っていたので、ビッグサイト内に入って真っ先に並んだのは自動販売機。水分を補給したらだいぶ回復したので何とかなりましたが、もうちょっと遅かったらヤバかったかも。

DSC00774.jpgDSC00764.jpg
DSC00776.jpgDSC00763.jpg

企業ブースの方は、余りにも並んでいる人が多いので諦めたブースとかもありましたが、一般サークルの方は比較的順調にGET出来ました。いくらか余裕もあったので、今回初めてTonyさんの所に並んでみたり。例の頒布停止騒ぎがあったので、どんな追加修正をしたのかと思えば、マジックで黒い海苔がちょんと置かれている程度。
特に修正されていなくてすじが見えてるカットもあったので、修正の基準がよく分かりませんな。
これは、サークル側の消し忘れというより、準備会側との認識の違いがあったのではと思います。

DSC00769.jpgDSC00768.jpg
DSC00767.jpgDSC00770.jpg

下の写真は、いつもの如く戦利品なんですが、いつもに比べると少し少なめかもしれません。
今回も絨毯爆撃はしたんですが、キャラ買いや表紙買いをあまりしなかった結果かと。
一応、次回参加申込用紙は買ったんですが、冬コミどうしましょうかね……
艦これに結構はまってきたので、艦これ本作ってみようかなぁなんて気もしてるんですが、はてさて。

DSC00784.jpg
[ 2013/08/16 12:10 ] 同人 | TB(0) | CM(5)

コミケ4日目+ボークス ニューキットエキシビジョン

 コミケ4日目(とらのあな)

コミケ3日目の次の日、つまり元旦ですが、コミケ4日目inとらのあなに参加してきました。
通常時より早い9時開店という事で、8時半過ぎくらいに行ったんですが、その時点で既に待機列が。
AとBで待機列が分かれていたり、スタッフが「列を詰めて下さーい!」って言ってる所とか、凄いデジュヴ感がしますな。

大手サークルは大抵委託されているので、コミケで取り逃がした分はほぼ回収出来たかと。
ただ、委託予定の無い中堅サークルとかも多いので、その辺はどうしようもないですが……
コミケで売り切れ本の見本を確認して、「委託の予定は無いですか?」と確認したら、「これはオマケ本ですので……」と言われてしまったなんて事もありましたし。
オマケ本で好きなジャンル本が出るかどうかなんて、どうやって把握すれば良いんだという……

コミケ4日目で、どれくらい時間がかかるかイマイチ読めなかったので、ホテルのチェックアウト時間を遅くしてもらったんですが、逆に時間が余ってしまったのでカメラ片手に秋葉原を散策しておりました。
ボークスでは、ニューキットエキシビジョンという事で新作の展示がされていたので写真撮って来ましたよ。

ボークス1ボークス2
ボークス3ボークス4
ボークス5ボークス6
ボークス7

ボークス8ボークス9
ボークス10ボークス11ボークス12

コミケでもそうだったんですが、荷物が増えるのを嫌ってポートレート用のレンズオンリーで撮影してます。
マクロレンズじゃないのであんまり寄れてないですが勘弁して下さい……(これ以上近づくとピントが合わないんですorz)
個人的にはレヴィやめだかちゃんがクオリティ高かったかなぁと。
特にめだかちゃんの方は、これだけキャラデザ再現が出来ててエロいジャンプキャラフィギュアは無いんじゃないか?と思います。
原作は初期の頃で切っちゃったので、今どんな話になってるのかサッパリですが、めだかちゃんが好きな人は買って損は無いと思いますよ。
[ 2013/01/03 12:31 ] フィギュア | TB(0) | CM(2)

コミケ83

今年もやって来ました冬コミの季節!
まぁ、この記事書いている時点でもう年明けてるわけなんですが…… あけましておめでとうございます。
今回はサークル参加は申し込んで無かったので、3日間フルに一般参加者として行って来ましたよ。

本題に入る前に前置きというか何というか、この記事は写真を大量に貼り付けた為に、かなり縦長になっております。
写真と写真の間に飛び飛びで文が入ってる構成になってますので、「お前の駄文なんて読みたくねぇよ、写真だけ見れれば良いんだよ!」という方は、スクロールフル活用で飛ばしながら御覧下さい。

ブース1ブース2
ブース3ブース4
ブース7ブース8ブース5
ブース6

コミケ1日目。
初日は例の如く企業ブースから参加。
前日の夜から水分の摂取量をセーブし、当日朝に飲んだ栄養ドリンクもカフェイン無しの物。徹底した対策により開会までの間にトイレに行きたくなる事もありませんでした。ヨカッタ。
友達とかと複数人で来てる人は、交代でトイレに行けば良いわけですけど、ぼっち参加じゃそうもいかないので……
過去に待機列で鞄がどっかいってしまった経験を持っているので、なかなか列を離れたく無いんですよね。

ブース9ブース10
ブース11ブース12
ブース13ブース14
ブース15ブース16

前日の電気外祭りで、アージュセットと未来ノスタルジアのビジュアルブックは入手済みだったので、シュタゲ新規小説の先行販売目当てで5pbブースから攻める事に。

ただ、今回の企業ブースの列整理はグダグダでしたなぁ……orz
5,6ブースくらいの列を横にずらっと並べて、順々に会場内へ案内していく形になってたんですが、列移動の経路と入場待機列が思いっきり交差してまして……会場入口付近の人口密度が人間ベルトコンベア状態に。自分の行きたい方向へは行けず、周りから押される流れに乗って行くしかないという……

また、ブース毎の列と列の間隔が狭く、それぞれの列がどのブースなのかの表示が最後尾側に無い所が多かったので、目当てのブースの待機列を探すのに一苦労。スタッフに確認しても、スタッフもどの列がどこにあるのか把握出来ていないような状況でかなり混乱してましたな。

ブース17ブース18
ブース19ブース20
ブース21ブース22
ブース23ブース24

5pbブースの後は、ISブースに並ぼうと思ったんですが、前述した通り待機列の場所が分からず彷徨っていると、もう売り切れたので待機列は解散しましたとの声が……
Twitterでも言及したんですが、ISブースは完全に客数を読み間違ってましたな。開場から1時間経つかどうかで売り切れとか、なのはじゃないんだから……
出店側もしばらく音沙汰が無かったISという事で、数が読み難かったのかもしれませんが、もう少し多目に用意して欲しかった……
企業ブースの後は、東館でいつも周ってるサークルさんの新刊を入手して1日目は終了。

ブース25ブース26

2日目も企業ブースからスタート。
東方に興味が無い自分としては、2日目は特に周るサークルが無かったわけですが、企業ブースで1日目に取りこぼした分もあったので。
ホテルを出た時点で既に小雨が降っていたんですが、コミケ=晴れるというジンクスがあったので、どうせ開会までには晴れるだろうと思って折り畳み傘しか用意してませんでした……
まさか、1日ずっと振り続けるとはorz 

コンパニオン1コンパニオン2
コンパニオン3コンパニオン7
コンパニオン8コンパニオン9

1日目に取りこぼしたブースという事で、ISとシャフト狙いだったわけですが、ISの方は入場した段階で既に「今から並んでも買えない可能性があります」のアナウンスがあり諦らめざるを得ませんでした。
シャフトの方は1000人程度並んでいる状態から並び始めたんですが、自分の前が100人くらいになった所で全商品完売により列解散orz
しょうがないので、その後はカメラ小僧と化しておりました。この記事に載せている写真は殆どその時に撮った物です。

コンパニオン10
コンパニオン11コンパニオン12
コンパニオン4コンパニオン6

コンパニオン5
コンパニオン14コンパニオン13
コンパニオン15コンパニオン16

3日目は待ちに待った男祭り。
コミケ最終日にして最大の戦いですよ!
東館からスタートしてお目当てのサークルさんを順調に巡回する事が出来ました。壁サークルで並ぶだろうと予想していた所が以外と列が短かったりで、嬉しい誤算もあったり。
また、今回のコミケからROM版のカタログにも手を出しまして、宝の地図を紙では無く、タブレットに表示するようにしてみたんですが、これが思いの外捗りました。
サークルさんの中には、コミケ1日目や2日目に新刊の内容が公開される所とかもあったりするので、情報の更新が楽ですし、巡回済みかどうかのチェックも出来るので、列に並んでいる間に次に何処に行けば良いのか検討し易い。
これからはROM版カタログと電子版宝の地図に完全移行しそうです。
フィギュア1フィギュア2
フィギュア3フィギュア4
フィギュア5フィギュア9
フィギュア10フィギュア11
フィギュア6フィギュア7
フィギュア8フィギュア12

壁サークルで思ったほど時間がかからなかった&電子版宝の地図で巡回経路の想定がし易かったおかげで、優先順位の高かったサークルは殆ど周れたんじゃないかと。
ただ、恒例の絨毯爆撃(ホールの端から端までジグザグに進みながら物色する事)をしていたら3時過ぎになってしまい、西館周る時間がなくなってしまいましたが……

下の写真は今回の戦利品(の一部)です。
今回のコミケでは中二病とSAO本が多かったので、必然的に戦利品に占める割合も多くなってます。
SAOの方はアスナと直葉がほぼ半々(アスナの方が若干優勢ですが)、中二病はモリサマー祭りといった感じ。
モリサマー可愛いよモリサマー。きくらげ屋さんのモリサマー本とか超お勧めです。

3日目に一応サークル参加申し込み書も買ったので、もし当選してれば次回の夏コミにサークル参加してるかもしれません。
それでは~

戦利品

[ 2013/01/02 21:22 ] 同人 | TB(0) | CM(1)

秋葉原電気外祭り 2012 WINTER in 新宿

最早、イベント名からでは何処で開催されるのか良く分からなくなってますが、せっかく開催時期に東京に居るんだから行って来ましたよ。電気外祭り。

開催場所はベルサール新宿セントラルパーク。
初めて行く所というか、新宿自体が全然立ち寄った事無い場所。オタク的には新宿なんてリア充の街って認識なんで……

Googleマップ片手に到着したわけですが、場所は違っても同じベルサールなので、ビル自体はベルサール秋葉原とかと同じような感じですな。内部の構造も似ていて、正方形に近い形のホールに各メーカーのブースが並んでました。

購入予定だったアージュセットと未来ノスタルジアのビジュアルブックは早々にGET。
当日の朝に新幹線移動という事で、会場に到着したのが13時前くらいだったんですが、全然楽勝に入手出来ました。
開会から少し時間が経っていたからなのか、客足はそんなに多くない印象。

そして、購入物以外のお目当てだったフォトカノVita版の体験会。
会場のホール入口に大きく場所を取って開催していたので、今回の電気外祭りの目玉ブースという扱いになってたみたいです。

フォトカノ7

フォトカノ2フォトカノ1
フォトカノ3フォトカノ4
フォトカノ5フォトカノ6


アニメ化決定のポスターや各キャラのPOPが置いてあるブースに、体験プレイ出来るようになっているVitaが数台。
体験版の内容としては、フリーフォトセッション(撮影のみのモード)が各キャラでプレイ可能になってました。
最初に、撮影するキャラと服装、ポーズなんかを指定して、セッション開始。
ファインダーモードやタッチモード、ジャイロモード等撮影モードも色々用意されていました。中でもジャイロモードは実際のカメラみたいにVita本体を動かす事で、画面がそれに合わせて動くモードなんですが、これは良いすな。
傍から見ると完全に不審者以外の何者でもないので、携帯機なのに家限定の撮影モードになりそうですが、没入感が高い。
このモードでローアングルからパンチラとか狙おうものなら、何かイケナイ気分になりそうです…… 擬似ローアングラー体験って感じ?

キャラのモデリングなんかは、PSP版にあったジャギが全然気にならないレベルにクオリティアップ。十分ハァハァ出来ますぜ!
体験版では、撮影出来る方向やアングルにある程度の制限があったので、製品版ではその辺りがどうなるのか気になる所。服装やポーズの種類も増えてくれれば個人的に凄い神ゲーになる予感がビシビシするんですけどね。

恐らくVita版の発売と時期を合わせてアニメも始まるんでしょうし、その勢いにのってVita版で完全新規の続編何かも作って欲しいですな。今回のVita版はPSP版のモデリングとかを流用しているでしょうから、最初からVita用に作れば更なるクオリティアップが望めるはず。

あと、体験版をプレイするとARアプリ用のマーカーが貰える(マーカー単体でも配布してましたが)んですが、こちらはもう一歩……という感じですかね。
自分の撮影の仕方が悪い可能性もありますが、スムーズにマーカーとARモデルがリンクしないというか何というか……
パンチラ撮影出来るかと思ったんだけどなー(オイ)

何にせよVita版は確実に買うと思うので、発売が待ち遠しいですな。
[ 2013/01/01 23:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

株式会社アスキー・メディアワークス様からの権利侵害に関する要請について

当ブログは、株式会社アスキー・メディアワークス様より、著作物の権利侵害及び権利侵害を助長する行為が行われている為、速やかに該当する画像等を削除するようにとの要請を受けました。

その為、該当として挙げられていた「とある科学の超電磁砲」、「れでぃ×ばと」、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に関する記事を削除しました。
削除した記事は、アニメ等を視聴した結果、感じた事、思った事等を形にしたいという想いで作成した物であり、著作物に関する権利を不当に侵害するつもりはありませんでした。しかし、権利者側からの要請がありましたので、記事削除という形で対応させて頂きました。

なお、当ブログに掲載されている著作物に関する画像等の権利は、全て各権利者の方に帰属します。
当ブログでは、権利侵害等を目的として画像等を掲載する事はありませんが、権利者の方で削除して欲しい画像等がありましたら、ご連絡頂ければ速やかに対応致します。
[ 2012/10/14 12:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。